PICK UP

芸能 ( 1 ページ目)

時間 タイトル ブログ
01月19日 17:28 

【グラビア】“キャスター界”No.1プロポーション!…伊東紗冶子、大胆ビキニで豊満ボディー披露

後で
【グラビア】“キャスター界”No.1プロポーション!…伊東紗冶子、大胆ビキニで豊満ボディー披露
1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/01/19(木) 04:44:26.07 ID:CAP_USER9
 フリーアナウンサーの伊東紗冶子(いとうさやこ・23)が、19日発売の『週刊ヤングジャンプ』8号(集英社)の巻末グラビアに登場。話題沸騰中の“神ボディ”を5ページにわたって大胆に披露した。

 元ミス近畿大学、元ミスオブミスキャンパスクイーンコンテスト準グランプリという華麗な経歴を誇る新人アナの伊東は、昨年8月に『週刊プレイボーイ』で「初登場」「初表紙」「初水着」「初グラビア」という、雑誌史上でも異例といえる待遇で華々しくデビュー。キュートな笑顔と迫力の神ボディの魅力を凝縮した水着グラビアは、大きな反響を呼び、関連ネットニュースがおよそ1ヶ月で400万以上のページビューを記録した。

 勢いそのままに年を越すと、もう一つのグラビアの王道である『ヤンジャン』にも初登場。花柄やネイビーのビキニをまとい、メリハリあるボディラインを存分に見せつけ、グラビアアイドルやモデルとは一線を画する大人の魅力を発揮している。

 また、同号の表紙と巻頭&センターグラビアには、女性ファッション誌『non-no』専属モデルで女優の馬場ふみか(21)が登場。モデル活動と並行して、水着グラビアにも挑戦する「モグラ」という新たな潮流の牽引役らしく、大迫力のビキニカットで誌面を飾っている。

 巻頭カラー漫画は、原泰久氏の人気作品『キングダム』。

http://www.oricon.co.jp/news/2084680/full/



引用元: ・【グラビア】伊東紗冶子:話題のフリーキャスターがビキニで迫力ボディー披露 「ヤンジャン」初登場

SHOWBIZ JAPAN
01月19日 16:02 

【舞台】てっちゃん、そのディードリット偽物じゃね?…舞台版『ロードス島戦記』開幕

後で
【舞台】てっちゃん、そのディードリット偽物じゃね?…舞台版『ロードス島戦記』開幕
1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 00:14:52.10 ID:CAP_USER9
2017年1月6日(金)より東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAにて舞台版『ロードス島戦記』が開幕した。
原作はテーブルトークRPGより生まれた水野良の小説『ロードス島戦記』シリーズ(角川スニーカー文庫)。
日本ファンタジーやライトノベルに大きな影響を与え、ゲーム、コミック、アニメなど、ライトノベルの
メディアミックスの道を切り開いた本作が、ついに初舞台化となった。

脚本・演出は、劇場版『ポケモン』シリーズをはじめ多くのアニメ脚本や舞台脚本・演出を手掛けてきた園田英樹。
主人公の若き戦士パーンを、CX系リアリティショー『テラスハウス』への出演がきっかけに俳優として活躍する菅谷哲也、
ヒロインであるエルフ族のディードリットをHKT48の多田愛佳が演じる。

呪われた島ロードス。その辺境の村に住む青年パーンは、神聖王国ヴァリスの聖騎士になることを夢見ている。
修行中の神官で幼なじみのエト(ピコ)と共に、パーンは村のはずれに現れたゴブリンを退治しようとするが、
ゴブリンの反撃にあってしまう。二人を助けたのは、魔術師スレイン(佐奈宏紀)とドワーフ族のギム(深沢敦)だった。
彼ら4人に、盗賊のウッド・チャック(汐崎アイル)を加えた冒険者一行は、それぞれの目的を胸に冒険の旅に出る。

パーンたちが、旅の途中でエルフ族のディードリットを仲間に加えた頃、ロードス島の統一を目指すマーモ帝国の
暗黒皇帝ベルド(長江英和)が、ロードス全土に戦争を仕掛け始めていた。…(以下ソースで)

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170108/Enterstage_006312.html













引用元: ・【演劇】『ロードス島戦記』開幕レポート 菅谷哲也のパーンと多田愛佳のディードリットがついに舞台に登場!

SHOWBIZ JAPAN
01月19日 15:06 

【AKB48】紅白選抜落選したけど…高橋朱里、『雪のプリンセス』で初ミュージカル初主演「新たな一歩を踏み出せれば」

後で
【AKB48】紅白選抜落選したけど…高橋朱里、『雪のプリンセス』で初ミュージカル初主演「新たな一歩を踏み出せれば」
1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/01/17(火) 20:45:51.96 ID:CAP_USER9
 AKB48の高橋朱里が、4月5日~9日、全労済ホール/スペース・ゼロで上演されるZero Projectプロデュース・ミュージカル『雪のプリンセス』で、初ミュージカル初主演を果たす。高橋は主人公である雪のプリンセスを演じる。

 ミュージカル『雪のプリンセス』は、ディズニー映画『アナと雪の女王』の「Let it go」をはじめとする、すべての挿入歌の訳詞、そして劇団四季『アラジン』の訳詞を手がけた高橋知伽江が、アンデルセンの『雪の女王』をモチーフに10年にわたって温めていた脚本を、グリーンフェスタ2015「BIG TREE THEATER賞」を受賞したミュージカル『TRAILS』の演出家・大杉 良とのコンビで作り上げた新作ミュージカル。

 季節が夏で止まったまま60年が経った未来の日本。季節が止まったのは、冬の妖精の国「スノー・キャッスル」の雪の女王がこの世を去った後、娘であるプリンセスが女王になるのを拒否したことが原因だった。プリンセスが隠し続ける秘密とは…? 人間世界からスノー・キャッスルに導かれた三人のきょうだい、コユキ、ツララ、シズクは、彼女の苦悩を知り、どう動くのか。プリンセスは雪の女王になることが出来るのだろうか……。昨年の3月、盛況のうちに幕を閉じた初演に続き、今回はその待望の再演となる。

 高橋は昨年の『第8回選抜総選挙』で15位にランクインし、シングル選抜入りを果たした人気メンバー。現在AKB48チーム4のキャプテンを務めるなどメンバーの信頼も厚く、横山由依に続く“ジキソー(次期総監督)”とも噂されている。ドラマでの演技経験も抱負で、歌唱力にも定評があり、昨年は舞台『マジすか学園 ~Lost In The SuperMarket~』にも出演を果たしている。将来の女優志望を公言している彼女にとって、今回がミュージカル初挑戦となる。

 高橋は、情報解禁となった12日に自身のtwitterで「初主演ミュージカルでドキドキですが、全力で頑張ります」と動画のメッセージをアップ。ファンからの反響に応え「ファンのみんなからの喜びのリプがとても嬉しいです。いつも全力で応援してくれるファンのみんなのおかげです。本当にいつもありがとう。今後の高橋朱里としての活動の新たな一歩を踏み出せればと思います」と意気込みを記している。

 ミュージカル『雪のプリンセス』は、全労済ホール/スペース・ゼロにて4月5日(水)~4月9日(日)(全8公演)。4月6日、7日のアフタートークには高橋も参加する。チケット一般発売は2月11日(土) 10時より。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00000324-devi-ent


PR動画 主人公「プリンセス」役 高橋朱里
http://video.twimg.com/ext_tw_video/819411969723637760/pu/vid/640x360/qLY-eQVvnfDqDy2V.mp4

引用元: ・【AKB48】高橋朱里、『雪のプリンセス』で初ミュージカル初主演「初主演ドキドキですが、全力で頑張ります」

SHOWBIZ JAPAN
01月19日 14:26 

【芸能】とても光栄です…川島海荷、“看護の日”PR大使に就任

後で
【芸能】とても光栄です…川島海荷、“看護の日”PR大使に就任
1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/01/17(火) 20:50:51.06 ID:CAP_USER9
川島海荷が5月12日の「看護の日」及び「看護週間」をアピールする2017年“看護の日”PR大使に任命された。彼女はツイッターで任命証を披露して「とても光栄ですし、きちんと任務を努めたいと思います」と決意を示した。歴代の“看護の日”PR大使にはこれまで様々な著名人・芸能人が就任しているだけに、川島も気合が入っているようだ。

1月17日、『川島海荷(lespros_umika)ツイッター』で「なんと、この度“看護の日”PR大使に任命して頂きました!」という川島海荷。早速、「ただいま『忘れられない看護エピソード』募集中なので、ぜひとも気軽に、とっておきのやつを、よろしくお願いします」と呼びかけている。

21世紀の高齢化社会を支えていくために「看護の心、ケアの心、助け合いの心」を分かち合おうとの趣旨で1990年に旧厚生省が「看護の日」を制定、近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ5月12日をその日とした。

日本看護協会は5月12日の「看護の日」とそれから1週間を「看護週間」として「看護の心をみんなの心に」をメーンテーマに、さまざまな事業を実施している。その一環として、看護職や一般の方々から看護の場面で出会った「忘れられない看護エピソード」を募集している。

2016年度の“看護の日”PR大使は剛力彩芽、2015年度はホラン千秋、2014年度はモデル蛯原友里の妹でチャイルド・ボディ・セラピストなど多方面で活躍する蛯原英里が務めた。川島海荷も「忘れられない看護エピソード」表彰式などイベントやメディアの取材で忙しくなりそうだ。

出典:https://twitter.com/lespros_umika

http://japan.techinsight.jp/2017/01/maki01171450.html



引用元: ・【芸能】川島海荷“看護の日”PR大使に就任 「忘れられない看護エピソード」呼びかける

SHOWBIZ JAPAN
01月19日 13:45 

【グラビア】月城まゆ、史上初の敗者復活からグランプリに!…『ミスFLASH 2017』伝統の白ビキニでお披露目会に登場

後で
【グラビア】月城まゆ、史上初の敗者復活からグランプリに!…『ミスFLASH 2017』伝統の白ビキニでお披露目会に登場
1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/01/17(火) 22:53:16.37 ID:CAP_USER9
写真週刊誌「FLASH」が主催するグラビアアイドル発掘オーディション「ミスFLASH 2017」のお披露目会が17日、都内で行われ、グランプリを獲得した3人・池田ゆり、月城まゆ、吉澤玲菜が揃って紹介された。

11回目を迎えた今回は、応募者・約400人の中からオーディション(ネット生放送、撮影会、インターネットやハガキ投票)を実施。それらを勝ち抜いた3人は、今後1年間の"活躍の場"が提供される。

24歳の池田は、「グラビアは初挑戦でしたが、もっともっと撮影会で頑張りたいと思いました。これからは、バラエティー番組に出たいです。私、キックボクシングが得意です」と自身の特技をアピールした。

そして、アイドルグループ『Pimm's』のメンバーでもある吉澤は「私も水着オーディションは初めての経験でした。新たな覚悟を持って臨んだことがファンの方に伝わったと思います。今回支えて頂いたファンの応援を忘れないで、頭の中にいれて頑張っていきたいです」と深い感謝の気持ちを述べた。

月城の選考にあたっては、敗者復活のチャレンジバトルからのグランプリ受賞という珍しさも紹介された。その月城は、受賞の喜びを噛みしめるように話した。「学生時代にはイジメられることが多く、自分のことが嫌いでした。でも、この冠を取れたことで自信がつきました。ぜひ、今日から奮闘する私を見てほしいです」と今後の飛躍を誓っていた。

グランプリに輝いた3人は今後、グラビアが単独で掲載される(1月24日発売号に吉澤、1月31日発売号に池田、2月7日発売号の月城)。また、3月17日にそれぞれのイメージDVDもリリースされる。

http://news.livedoor.com/article/detail/12554596/




▼ 池田ゆり


▼ 吉澤玲菜


▼ 月城まゆ



引用元: ・【芸能】<ミスFLASH」お披露目会>定番の″純白ビキニ″で開催!応募者・約400人の中からオーディションを実施

SHOWBIZ JAPAN
01月19日 00:05 

【特撮】歌って踊ってバトルする!女児向け特撮シリーズ『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』が話題になりそう

後で
【特撮】歌って踊ってバトルする!女児向け特撮シリーズ『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』が話題になりそう
1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/01/17(火) 20:38:19.62 ID:CAP_USER9
テレビ東京系にて4月より放送開始されるテレビシリーズ「アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!」の製作記者発表会が東京・ベルサール秋葉原で行われ、総監督および監督を務める三池崇史らが出席した。

本作は、アイドルたちがダンスや歌の力で悪を倒し、魔王に支配された音楽の国を救う姿を描く“ライブ型NEW特撮ヒロインストーリー”。小学館の少女向け雑誌・ちゃお、ぷっちぐみで募集された応募者の中から、オーディションにより演技経験のない3人の少女たちがヒロインに抜擢された。

「土竜の唄 香港狂騒曲」が現在公開中のほか、「無限の住人」「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」といった監督作の公開を控える三池。作品に込めた思いを「子供が元気であれば、大人ももっと元気になるんじゃないかな」と語り、「今もみんな楽しく元気でいますが、もっとパワフルにさせていくことができるんじゃないかと思った。若手の監督やスタッフに集まってもらい、日々格闘しております」と続ける。

劇中では3人組アイドルユニット・ミラクルミラクルの面々が、音楽の国の妖精・リズムズたちと組み、アイドル戦士・ミラクルちゅーんず!を結成する。三池は3人のヒロインたちについて「この企画がなければごく普通だった女の子たち。近所のお姉さんたちががんばっているように、観ている子供たちにとって境界線がなくなれば」とコメント。「カメラワークやCG、歌、ダンス。子供に媚びて作るのではなく、専門家たちの『届けたい』という思いが詰まっている」「子供たちの新しい才能と作っているので、我々の能力も新しくなっている。いろんな意味で可能性を感じていただければ」と作品のクオリティにも自信をのぞかせた。

発表会では、オーディションで選ばれた一ノ瀬カノン役の内田亜紗香、神咲マイ役の足立涼夏、橘フウカ役の小田柚葉も劇中衣装でステージへ。司会者から「(三池は)最初、怖くなかった?」と聞かれ、「オーディションのとき、目線からして怖いなあと……(笑)」と口々に言う3人に、「見逃さないように一生懸命だったんだよ!」とたじたじになる三池。天真爛漫な受け答えをする彼女たちを見守りながら「我々が知っている女優さんたちと違う魅力を持っている。みんな少しずつ違う個性があり、本当にミラクルな組み合わせ」と太鼓判を押していた。

本作にはヒロインの3人のほか、小野真弓、雛形あきこ、鳥居みゆき、深水元基らもキャストに名を連ねる。またダンスはEXILE PROFESSIONAL GYM(EXPG)が監修。ちゃお、ぷっちぐみではコミカライズも展開される。

http://natalie.mu/eiga/news/217135






【ミラクルちゅーんず!】PV初公開!
https://youtu.be/wWWsT1KO9mo



引用元: ・【テレビ】三池崇史の女児向け特撮「ミラクルちゅーんず!」、3人のヒロインが衣装で登場

SHOWBIZ JAPAN
01月18日 22:54 

【ドラマ】お気に入りは“スケバン”…剛力彩芽、主演ドラマ『レンタルの恋』でコスプレ七変化!

後で
【ドラマ】お気に入りは“スケバン”…剛力彩芽、主演ドラマ『レンタルの恋』でコスプレ七変化!
1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/01/17(火) 18:24:36.45 ID:CAP_USER9
 女優の剛力彩芽さんが17日、横浜市内で行われたTBSのドラマ「レンタルの恋」の会見にオードリー・ヘプバーンをイメージした大女優ふうのコスプレ姿で登場した。ドラマ内で、巫女(みこ)やナース、はてはエヴァンゲリオン初号機のコスプレを披露している剛力さんは、一番気に入ったコスプレについて「スケバン。昭和風で、スカートも長く、髪形も一昔前です」と笑顔で語った。

 剛力さんと高校の同級生だったという太賀さんは「僕がグッと来たのは女子高生スタイル。なぜかといえば、剛力さんの高校時代はロングヘアで、お互いに制服になったら懐かしかった。高校時代の剛力さんはもの静かで、あとは群を抜いてダンスがうまかった。超カッコよかった」と話した。

 またやってみたいコスプレについて聞かれて、剛力さんは「何だろう? (太賀さんが挙げた)ピコ太郎」と答えると、太賀さんから「自分で考えろよ」と突っ込まれ、同級生らしい仲の良さをみせていた。

 「レンタルの恋」は、“彼女”をレンタルする会社「Rental Lovers」に在籍し、客からのどんな無理難題も断らないナンバーワンの“レンタル彼女”高杉レミ(剛力さん)が、さまざまな男性とデートをして、瞬く間に心をつかんでしまう……というストーリー。剛力さんが毎回違ったコスプレを披露する“七変化”が見どころだ。18日深夜0時10分から毎週水曜日深夜に放送される。

http://mantan-web.jp/2017/01/17/20170117dog00m200012000c.html



引用元: ・【芸能】剛力彩芽、オードリー・ヘプバーンのコスプレで登場

SHOWBIZ JAPAN
01月18日 21:22 

【音楽】Mr.Children、朝ドラ主題歌『ヒカリノアトリエ』がオリコン初登場1位を獲得!シングル総売上枚数は歴代3位に

後で
【音楽】Mr.Children、朝ドラ主題歌『ヒカリノアトリエ』がオリコン初登場1位を獲得!シングル総売上枚数は歴代3位に
1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/01/17(火) 07:48:52.49 ID:CAP_USER9
Mr.Childrenの最新シングル『ヒカリノアトリエ』が、発売初週に10.0万枚を売り上げ、
今週発表の最新オリコン週間シングルランキング(集計期間:1/9~1/15)で初登場1位を獲得した。

Mr.Childrenのシングル1位獲得作品数はアーティスト歴代8位の通算31作目。また、
今週付時点におけるシングル全作品の総売上枚数は2872.9万枚となり、同歴代3位につけている。

今作は2年2ヶ月ぶりのシングルで、NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の主題歌に
起用されている表題曲に、
“つよがり”“CANDY”“くるみ”のスタジオライブ、“PADDLE”“ランニングハイ”の
ライブ音源を含めた全6曲が収録されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00154764-rorock-musi



引用元: ・【音楽】Mr.Children、朝ドラ主題歌がオリコン1位 シングル総売上枚数は歴代3位に

SHOWBIZ JAPAN
01月18日 17:29 

【芸能】結婚棒読み!?…佐々木希、アンジャッシュ渡部建と港区マンションで同棲報道

後で
【芸能】結婚棒読み!?…佐々木希、アンジャッシュ渡部建と港区マンションで同棲報道
1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/01/17(火) 07:43:54.29 ID:CAP_USER9
15年4月、ネットのニュースサイトで突然報じられた渡部建(44)と佐々木希(28)の
密会情報。だがこのカップル、その後に出てくるのは否定的な話ばかり。最近は
芸能マスコミでも「あの2人、本当に付き合ってるの?」と疑う雰囲気が強くなっていたのだが――。

「それはすべて“カムフラージュ”だったんですよ。じつは、2人はすでに都内の新しい
マンションで同棲を始めています。前の自宅マンションを売って佐々木さんが引っ越した
新しいマンションに、追いかけるように渡部さんが移り住んできたと聞いていますよ」
(2人を知る関係者)

そう言って教えられたのは、港区内の超高級マンション。12月中旬のお昼過ぎ。
このマンションの裏口から、大きな白いマスクで顔の半分以上を隠した男性が出てきた。
間違いない、渡部本人だ。

本誌は、このマンションから仕事へ出かけて、帰ってくる渡部の姿を何度も確認した。
 
そして、1月上旬のある日。このマンションに出入りするのを何度も見かけていた
ワンボックスカーが、マンションのエントランスに横付けされた。中から降りてきたのは、
仕事を終えて帰宅した佐々木。このワンボックスカーは、佐々木の仕事用の車だった。

翌朝、今度は愛犬を連れてマンションを出た佐々木が、同じ車でロケ現場へ。愛犬とともに
取材を受け撮影を終えた佐々木は、昼過ぎにマンションに戻った。その翌日も、
このマンションから佐々木は映画『ラストコップ』のロケ現場へ向かっていって――。

交際発覚から約1年半。2人の熱愛は続いていたどころか、“婚前同棲”に
ステップアップしていたのだ。

「希ちゃんはもともと自炊もしていましたが、渡部さんと付き合うようになってから
本格的に料理を勉強しようと料理教室に通い始めたんです。渡部さんは“食通”タレントとして
仕事でもプライベートでも外食が多い。休日ともなれば地方の名店まで足を運んでいます。
そのため希ちゃんは胃にやさしい和食や秋田の実家から送られてきた食材を使って、
しっかりカロリー計算した料理を渡部さんに振る舞っているそうです。渡部さんも
うんちくを交えながら料理を褒めてくれるので、希ちゃんも“作りがいがある!”と
喜んでいますよ」(ファッション関係者)

たしかに本誌が見ていても、2人が外食に出る姿は見ることがなかった。同棲開始について
佐々木の所属事務所に確認したが、「プライベートは本人に任せております」という
回答だった。ゴールは近い?

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170117-00010001-jisin-ent



引用元: ・【芸能】佐々木希 アンジャッシュ渡部建と始めていた“決意の婚前同棲”

SHOWBIZ JAPAN
01月18日 16:38 

【映画】小芝風花、監督から暗記力を絶賛されるも印象に残った一冊は思い出せず「忘れるのも早いんです」

後で
【映画】小芝風花、監督から暗記力を絶賛されるも印象に残った一冊は思い出せず「忘れるのも早いんです」
1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/01/17(火) 05:10:23.92 ID:CAP_USER9
 女優の小芝風花(19)が16日、都内で、主演映画「天使のいる図書館」(2月18日全国順次公開)の完成報告会見に出席。人生で印象に残った一冊をど忘れする“天然トーク”で笑わせた。

 14年公開の映画「魔女の宅急便」以来、3年ぶりの主演映画作で図書館に勤務する新人司書役に挑戦した。
ウエダアツシ監督から「暗記力がすごい」と絶賛されたばかりの小芝だったが印象に残った作品を問われると、「天国に一番…、え~、何でしたっけ。学生の時に図書館で借りた。覚えるのも早いですが忘れるのも早い…。本当にごめんなさい」と苦笑い。
周囲から「天国からはじまる物語」(著・ガブリエル・ゼヴィン)と題名を上げられると、「それです! すっきりしました」と、うれしげな笑みを浮かべていた。

 共演者の俳優・横浜流星(20)は最近、俳優・渡辺謙(57)主演で映画化された「怒り」(著・吉田修一)を読んだと言い、「世界観にどっぷりはまった。最後まで犯人がわからなくて、映画を見られなかったので、DVDが出たら借りたい」と心待ちにしていた。

http://www.daily.co.jp/gossip/2017/01/16/0009834384.shtml





引用元: ・【映画】小芝風花、人生で印象に残った本をド忘れ 「覚えるのも早いが忘れるのも…」

SHOWBIZ JAPAN

お知らせ

2014/10/27:サイト登録しました
アクセスをお送り頂いたサイト様を週次で登録しております。

2014/01/06:アダルト版を作成しました
2ちゃんてなA

2013/12/18:今週末サイト登録致します
管理人多忙につき、ご迷惑おかけしております。少々お待ち下さい。

2013/06/21:不正サイトを削除致しました。
Iframeタグを用い、不正に送客を行ってくるサイト様を削除致しました。

2013/03/28:表示ロジックを変更致しました。
送客数の分散解消のため、逆アクセス数の多いサイト様への送客数が多くなるように、若干だけ修正しました。

2013/03/08:PICKUPの表示ロジックを変更致しました。
>>返還率による表示ロジックについて<<

2013/03/01:スマホページが表示されないバグを修正しました。
半日程表示されていない状況でした。大変失礼いたしました。

2013/02/28:続きを見る機能を追加しました。
記事横にある+ボタンを押下すると続きが読めます。
※RSSデータから読みとっているため、続きを配信しているサイト様のみの対応となります。

2013/02/25:表示ロジックを変更しました。
返還率による記事表示制御テスト中です。
>>返還率による表示ロジックについて<<

2013/02/24:右サイド人気記事のカテゴリ別表示機能を追加しました。

2013/02/23:SSカテゴリを追加しました。

本日の人気記事

ソーシャル

フォローお待ちしてます(´∀`)
facebook始めました⊂(^ω^)⊃
はてブもよろしくです(*´д`*) このエントリーをはてなブックマークに追加